ボウショウ(芒硝)の効果・効能:便秘解消する働き

ボウショウ(芒硝)は天然の硫酸ナトリウムの鉱石です。温泉の成分として入っています。そのため入浴剤に入っていることもあります。化粧品にも入っていることもあり、安全性の高い成分です。

 

漢方薬に使われるためのボウショウが産出されるのは主に中国ですが、アメリカ、カナダ、ロシアなどの砂漠地帯でも天然のボウショウは見つけられます。もちろん温泉の成分のひとつですから、温泉のあるところには存在しています。

 

漢方薬というと全て「薬草」で作られているイメージもありますが、天然のものから用いることができるものが漢方薬に入っていることもあるのです。

 

ミネラルが配合されている昔から伝わるサプリメント、なんて感じだと想像しやすいかなと思います。

 

ボウショウは便秘を改善する役割があります。便秘の状態は、体の中に不要なものを溜めている状態です。

 

不要なものを体に貯めてしまうような状態ということは、本来なら外に出さなくてはいけないものが出ていないこととなり、どこかで本来循環していないといけない体のサイクルが止まっているということになります。

 

便秘の場合は大腸で体の循環が止まっているということになります。ボウショウは便秘症状を解消することにより体の循環を改善していくのです。

 

 

防風通聖散に含まれる18種類の生薬

代謝をよくする効果のある生薬

便秘を改善する効果のある生薬

尿を出やすくする効果のある生薬

余分な熱を発散させる効果のある生薬

血液の流れをよくする効果のある生薬

防風通聖散


page top